シンガポールの紹介をしてくれました♪

ピースボートはペナン島(マレーシア)を出発し、2日かけてシンガポールへ向かいます。
まだまだ暑い日が続いていますが、子どもたちは暑さに負けることなく元気に過ごしています^^

寄港の前日は、あきさんが子どもたちにシンガポールの紹介をしてくださったので、その様子をレポートします!
イメージ

「シンガポールで、有名なものは何でしょうか!?」

あきさんからの突然な質問に…

「マーライオン!」
イメージ

子どもたちは、シンガポールの象徴的存在をすでに知っていました!

マーライオンの口から水が出ていることを、仕掛け絵を使って説明してくれます^^
イメージ

その他にも、マリーナベイサンズ、ボタニカルガーデン、ユニバーサルスタジオシンガポール、シンガポール動物園など、他の見どころも紹介してくれます。

「ミニオン だー!」
「そこ(マリーナベイサンズ) みて、 ふね のって…、 マーライオン いって…、 ユニバーサルスタジオ いくー!」

シンガポールでの予定を把握して、お喋りをする子どもたち^^

保護者会で『事前に寄港地の予定を知らせることで、子どもたちは心の準備が出来る』と、話したことを思い出します!
ご家族が丁寧に子どもたちへ説明してくださったのでしょう^^
イメージ

あきさんから2つ目の質問です!

「エジプトのピラミッドと、マーライオン、どっちが大きいでしょうか?」

先日エジプトを訪れ、ギザの三大ピラミッドを見た子どもたち。
どっちが大きいのかな…?どうやら考えている様子です。

「マーライオンを見たら、教えてね!」

あきさんと約束をして、シンガポール紹介は終わりました♪

子どもたちはどんな思い出をつくって船に戻るのでしょうか^^
みんなの前で、寄港地での出来事について話すのがスッカリ得意になり、楽しみにしている子どもたち。
イメージ
手作りのマイクで、自信満々に発表してくれる子どもたちの話を聞くのが楽しみです♪
(大西瞳)

関連記事

アーカイブ

ページ上部へ戻る