初めてお友だちとランチへ出かけました♪

子どもの家が始まって5日目、初めてお友だちと9階のレストランへランチに行きました★
2人ずつ手をつないで子どもの家からレストランへ移動します!
イメージ
イメージ

アルコール消毒をして、それぞれ決まった席につきました。
イメージ

全員が揃ってから「ふりかけ を つくって くれた ひと ありがとう!」と、午前中にすり鉢でゴマをすってくれたお友だちに感謝して、「ただきます!」と、挨拶をしました。
イメージ

子どもたちだけで食事をしているとは思えないほど、静かにランチの時間を楽しみます。
スプーンが床に落ちたら、「スプーン プリーズ!!!」とお手伝いをしてくれるクルーに伝え、新しいスプーンを持ってきてもらうと、「センキュー!!」と、英語でお礼もできました!
イメージ
イメージ

日本の生活では、なかなか英語を使うチャンスがありませんが、お手伝いしてくれるクルーのコリーさんはインド出身、アリマさんはカザフスタン出身ということもあり、英会話が自然と身についてきている子どもたち。
コリーさんやアリマさんと仲良くなり、コミュニケーションの意欲が高まります!

ピースボート子どもの家では、“ふりかけ作り”が人気のお仕事(*)です。(*:子どもが真剣に取り組むことは “Play / 遊び” ではなく “Work / お仕事”。モンテッソーリ保育の現場では、子どもの活動を “Work / お仕事” と表現します。)
今日は、ゴマをすり鉢で細かくして、ランチの時に持って行きました!全員が食べられるように、たくさんのゴマを丁寧にすり鉢で細かくしてくれました^^
お友だちが美味しそうに食べている姿を見ると、ゴマすりをしてくれた子はとっても嬉しそうな表情です!
イメージ

これから子どもの家がある時は、お友だちとランチへ出かけます!
初めてのランチは、落ち着いて楽しく、美味しく食べることができました^^
お友だちと子どもの家で過ごすことに、だいぶ慣れてきたようです。明日は初めての1日保育!9時から15時半の間お友だちや先生と過ごすことにチャレンジします。
さて、何人がお昼寝するでしょうか!?楽しみです!
(北村すずらん)

関連記事

アーカイブ

ページ上部へ戻る