101回クルーズ☆フェアウェルパーティー☆

ピースボートは硫黄島を周遊し、日本の海域へ帰ってきました!!
第101回クルーズは終わりを迎えようとしています。

子どもたちは…
「あと 3かい ねたら よこはま だよ ね!!」
「ぼく は よこはま で おりる ん だよ!」
「もう パッキング してる よ!」

日本に帰って、お友だちやお父さんお母さんに会うことが待ち遠しいようです☆

今回はフェアウェルパーティーが行われたので、レポートします♪
ピースボートはドレスコードがなく、個人が寄港地で購入した服など、思い思いのおしゃれをして参加するパーティーを行います!

民族衣装で参加する方も多い中、子どもたちも浴衣やアロハシャツ、ドレスなど、おしゃれを楽しみながら参加します♪
イメージ

レストランでディナーを楽しんでいると、突然たくさんのクルーが手拍子をしながら登場!

乗客のお世話をしてくれた、レストランクルー、ハウスキーパー、大工さんやレセプションスタッフなど、全員で“We are the world”を歌う嬉しいサプライズがありました♪

子どもたちは100日間お世話になったクルーの登場に大喜び☆
歌の間、だっこしてもらい、たくさん写真を撮ってもらっていました^ ^
イメージ

船長主催のパーティーでは、専属バンドによる演奏や乾杯を楽しみます☆
イメージ
イメージ
イメージ
イメージ

乗船したばかりの頃、ウェルカムパーティーでは全く前に出たがらなかった子どもたち。
3ヶ月経った今では、すっかり舞台に慣れ、堂々と手をつないで登場です!
イメージ
イメージ
イメージ
舞台に立つことが楽しくなったようです♪

100日間とは思えないほど、色々な経験ができるピースボートの船旅。
大人にとっても、子どもたちにとっても、刺激的で様々なチャレンジができる場になったのではないでしょうか☆
(北村すずらん)

関連記事

アーカイブ

ページ上部へ戻る