子どもの家の【ちきゅう の くに ぐに ぶんこ】

11月は終わりが近づいてきました。
11月というと日本では冬支度をする頃ですが、ピースボートはプーケット(タイ)を目指し、どんどん南下しているので、気温30度、海水温28度と毎日Tシャツで過ごしています!

子どもの家では、寄港地の食べ物や文化について、写真とひらがなで説明した本を、各国ごとに作っています。
イメージ

寄港地に行く前に、どんな食べ物があるか知るために読んだり、帰ってきた後、見てきた物は何だったのか調べたりします!
イメージ

102回クルーズは20ヵ国へ行き、20冊の本ができる予定なので、名前をつけることにしました^^

子どもたちに、どんな名前がいいか聞いてみると…
「こども ぶんこ」
「せかい ぶんこ」
「どーなつ ぶんこ」
「ちきゅう の くに ぐに ぶんこ」

子どもたちならではの、面白いアイデアがでました☆
イメージ

アイデアがいくつか出たので、多数決で決めることになりました^^
【どーなつ ぶんこ】
【ちきゅう の くに ぐに ぶんこ】

この2つが同票だったので、もう一度多数決をします!

投票の結果【ちきゅう の くに ぐに ぶんこ】に決まりました^^

字と絵を書きたい人が、シンボルを作ってくれたので、スタンプを作りました♪
イメージ

できあがった本にスタンプを押せば、【ちきゅう の くに ぐに ぶんこ】の完成です!
イメージ
イメージ

ピースボートは、あと4ヵ国を訪れ、日本へ帰港します。
たくさんの「くに ぐに ぶんこ」が仕上がり、子どもたちは満足げです^^
イメージ
次は、誰が【ちきゅう の くに ぐに ぶんこ】作りにチャレンジするのでしょうか?!
(冨永和美)

関連記事

アーカイブ

ページ上部へ戻る