第102回クルーズ、神戸を出航しました!

待ちに待った出航の日!!今日は1組のご家族が乗船されました^^

しょうごくん(5歳)りさちゃん(2歳)は、お母さんの押しているベビーカーにつかまって船の中へ…
イメージ
イメージ
船内見学会でオーシャンドリーム号を見たことがあった、りさちゃん。
壁紙にあるオウムの絵を覚えていた様子で、指を差して保育士たちに教えてくれました。
イメージ

お部屋を案内するクルーと一緒にスタスタと先を歩く、しょうごくん。
慣れた様子で船を歩き、時折後ろを振り返って、りさちゃんとお母さんを待ってくれています。

避難訓練を終えた後、まもなく出港です!!
出航セレモニーのために、デッキにはたくさんの乗客が集まりました。数日続いた雨は止み、多くの方がお見送りに来ています!

りさちゃんとしょうごくんのお父さんも、お見送りに^^
イメージ

しょうごくんは、デッキから大きな声で…
「おとうさーん!おとうさーん!!!」
何度もお父さんを呼び、その度にしょうごくんへ手を振っています。
イメージ

それから携帯電話でお話をして、船が離れるまでジーっとお父さんのを見つめています。
イメージ
イメージ

いよいよ出航の時、配られた紙テープを“せーのっ!”で、お見送りの方へ向かって投げました!

テープを大事そうに握るりさちゃん、これを投げたらお父さんとしばらくの間お別れ…と分かっていたのかもしれません。
最後までギューっと、大切にテープを握っていました。
イメージ

“ボーーーー!!!”大きな汽笛の音と、みんなの「いってきまーす!!」の挨拶で、船は出航です。

「いってきまーす!」「いってらっしゃーい!」と、お見送りの方の顔を見て挨拶をすると、これから始まる地球一周へのドキドキと、しばらく日本を離れる寂しさが入り混じり、複雑な気分!
少しずつ神戸港から離れ、ゆっくりとオーシャンドリーム号が動き始めました!!
イメージ

出航後は、レストランへ昼食に出かけます^^
イメージ

お水のおかわりがしたくなった、しょうごくん。いつも通りお母さんに伝えると…
「自分で言ってみたら?」と、提案されます!

一呼吸おいて…
「Excuse me !」
「Water Please !」

自分で英語を考えて、クルーにお願いすることができました!

船内生活は様々な国籍のクルーがお手伝いしてくれるので、クルーズを通して彼らと関わり文化を感じて成長していく姿が楽しみです!

明日、横浜港から6組のご家族、9名の子どもたちが乗船してきます。
みなさんにお会いできることを、心待ちにしています!!
(大西瞳)

関連記事

アーカイブ

ページ上部へ戻る