2016年8月23日 | ブログテーマ:2016年夏洋上レポート

神戸からも出航、「子どもの家」全員そろって初めてのディナー

こんにちは!

ICクラス(*)アシスタントの斉藤裕子です。

(*Infant Community : 乳幼児クラス、2~3歳の子どもたちが過ごします)

 

昨日の横浜に続き、8月19日は神戸出港!

神戸からは10人の子ども達が乗船しました。荷物を部屋まで運んでくれるクルーは様々な国籍の人がいっぱい。

ちょっぴり緊張している様子の子どももいれば、自分のリュックを背負い笑顔で乗船してくる子どもの姿が見られました。
一人ひとり違った表情でしたが、104日間の船旅を通して子どもそれぞれの表情が少しずつ変わっていくのが楽しみになりました。

 

いよいよ出港式!
紙テープを投げて、いってきまーーーーす!と出港する予定でしたが
外のデッキに出ると、さっきまでの良いお天気が雨・・・・
屋根のあるところで少し様子をみながら
「もうすぐお船がでるね~」
「あっ!お父さんだ!!」
と、雨宿りをしていました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

少し待っていましたが、雨はやむ気配はなし・・・

8階のフリースペースでの出港式が始まりました!

室内とはいえ、8階のサイドは大きなガラスの窓なので、船が少しずつ離れていくのがよくみえ、みんなで「いってきまーーす」と外に向かって叫ぶ子ども達でした。

 

出港後は早速、夕食へ向かいました。
4階レストランでは、ファミリーエリアがあり、子どもの椅子や子ども用のメニューが用意されています。

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

はじめましての方もいれば、出発前の顔合わせで仲よくなったお友達との再会を喜ぶ子も・・・。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

ご飯を食べながら、ほっと一息。
あっという間に仲良くなり笑い声が聞こえ、賑やかな夕食となりました。

こうして横浜、神戸を出港し、総勢25人の子どもたちを乗せた船が動き出しました!
ゆっくり動き出した船のように、子ども達もゆっくり慣れていってほしいな、明日はどんな一日になるのかな、と明日を迎えるのが楽しみになりました。

 

最初の寄港地は台湾です。

レポートを楽しみにしていてくださいね!

 

 

このエントリーにコメントする

⇩コメント欄を表示する⇩(クリックで開閉します)
  1. コメントはまだありません

2016年8月23日 | ブログテーマ:2016年夏洋上レポート

横浜港を出航しました!!

こんにちは!はじめまして!
子どもの家CASAクラス(*)アシスタントの清水美香です!
よろしくお願いします。

(*Casa dei Bambini = 「子どもの家」のイタリア語。3〜6歳の子どもたちがここで過ごします)

 

ついに横浜を出航!
待ちに待った船旅の出発です。
横浜では、15名の子ども達が乗船します。
乗船口から入ってきた子ども達の表情は、わくわく半分、不安と緊張半分でした。

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

「よろしくお願いします!」
とスタッフやクルーに元気に挨拶する子、
緊張して家族の後ろに隠れながらも船内を興味津々で見回す子、
様々な姿が見られました。

出航式は、船のデッキのなかでもとくに見晴らしのいい場所に、「子ども優先エリア」を用意しました。

 

出航0mini

デッキに出ると、見送りに来てくれた家族や知り合いの方がたくさん手を振っているのが見えます。

「私のじーじいるよ!ほら、あそこ!」
とすぐに見つけ、笑顔で手を振ったり、

「ねーねー、あの長い棒はなに?何で端っこに丸いのがついてるの?」
など、船のつくりをじっくり観察して楽しんだり、

「涼しい風が吹いてきたよ!」と気持ちよさそうに風を感じたり、
一人ひとりが思い思いに過ごしていました。

 

 

出航1ー2mini

出航2mini

出航3mini

 

いざ出航し、船が動き始めると、

「あ、動いた!」
と驚きの表情を見せる子どもたち。

目の前の景色が流れはじめたので、

「え、あの地面動いてるよ!?どうして?」
と船ではなく目の前の港が動いていると錯覚する子どももいました。

今日から始まる104日間、どんな104日間になるのでしょう?

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

明日は神戸出航!10名のお友達が新たに乗ってきます。
更なるわくわくと驚きと発見が子どもたちに溢れますように。

笑顔でいってきます!

 

 

このエントリーにコメントする

⇩コメント欄を表示する⇩(クリックで開閉します)
  1. コメントはまだありません