2017年春出航、94回クルーズ担当スタッフが決まりました!

はじめまして!
ピースボートスタッフの川上つかさです。

第94回「地球一周の船旅」で行う、洋上のモンテッソーリ保育園「ピースボート子どもの家」プログラムのコーディネーターを務めます。
どうぞよろしくお願いします。

 

今回は、2歳から6歳の子どもたちが10名、小学生2名、そのご家族が乗船します。出航が近づいてきたので、各ご家族と顔合わせをしています。

船に乗って旅をすることにワクワクしているお子さん、
また『最初に行く国はシンガポールだよね』と教えてくれるお子さん、
それぞれが旅を楽しみにしてくれている様子が見受けられました(^^)

子どもたちやご家族の105日間の船旅を、
より楽しく有意義なもとのへとお手伝いするのが、子どもの家チーム!
開催11回目をむかえる「ピースボート子どもの家」プログラムの担当保育士が決まりましたので紹介します。

 

◆子どもの家担任
渡邉麻弥(わたなべあさみ)

IMG_0779

船の上でモンテッソーリ教育!夢のような体験できる事、また世界の国々を目でみて、実際に体験し、身体で感じる事で一生の宝物になると思います。
子ども達と過ごす105日間をとても楽しみにしています。

 

◆アシスタント保育士
平松亜衣(ひらまつあい)

亜衣さん写真

子どもたちと一緒に世界を巡る時間は貴重な経験です。幸運にも2回目の乗船となります。
モンテッソーリ教育を本格的に学んだことで、今回は違う姿勢で保育に臨めるのではないかと、ワクワクしています。
船の生活や世界の国々を体験しながら、『子どもの家』で過ごす子どもたちが、日々どんな姿を見せてくれるのか今から楽しみです!

 

◆子どもの家コーディネーター
川上つかさ(かわかみつかさ)

川上写真

子どもたちと一緒に過ごす旅、そして105日間の子どもたちの成長を楽しみにしています(^^)
有意義な旅ができるように子どもたち、ご家族のサポートをしていきます!
94回クルーズはこのメンバーで子どもの家を担当します!

 

IMG_0777

 

さぁ、どんな旅になるでしょう!ワクワク・ドキドキの連続、世界一周105日間の船旅の様子は、このレポートでお知らせします!
お楽しみに♪
(川上つかさ)

関連記事

ページ上部へ戻る