2017ニューイヤークルーズよりただいま〜未就学児編〜

「ピースボート2017ニューイヤークルーズ」子どもアクティビティ
2017年12月28日〜2018年1月5日に実施されました、ショートクルーズの報告です。
横浜→基隆(台湾)→宮古島(沖縄)→横浜[横浜発着9日間]

【子どもアクティビティ小学生編】に続いて、【未就学児向け】に行ったアクティビティの報告です。

参加したのは3~6歳の計26名、いるか組さんです。
10階にできた新しい部屋ユニバーサルプラザにて、保育士と午前・午後とアクティビティをしながら過ごします。

●楽器づくり リズム交流
一つめのアクティビティは、ペットボトルやカップなどの身近な素材を使って、マラカス作りです!

それぞれがデザインをこだわり、ステキなマラカスになりました!

作ったマラカスは、後日、クルーズにゲストとして乗船しているフランシス・シルバさんにアクティビティに来ていただき、「リズム交流」にて使用しました。
いろんなリズムをマラカスで表現。楽しみました♪

●みんなで遊ぼう
みんなでスポーツデッキに出かけ、遊びました。
エビカニクスは、みんな踊ったことがあるようで、「エビ!カニ!」と力強く踊っていました。

イメージ  しっぼとりもしました。
「しっぽ、ちゃんとついてるかな?」と後ろが気になる様子。

大きい子は、しっぽが取られないように逃げます!

「しっぽとったよ!」と教えてくれる子も。


少し寒かったけど、子どもたちみんなは元気いっぱいでした。

●ブリッジ見学
船長さんが働くお部屋【ブリッジ】を親子で見学です。
船長さんになりきって、船長さんの帽子も借りて、なりきります。

記念撮影もパシャリ!
イメージたくさんの機械に保護者の皆さんも興味津々でした!

●フォトフレーム作り
このクルーズの思い出の写真が入れられるようにと、フォトフレームを作りました。
「ここには、これをつけて…」とこだわる姿、ニコちゃんマークが大人気だったり。
こんなにステキなフォトフレームができました。
イメージ
●羽子板作り
今回は、お正月を迎えるクルーズ!ということで、羽子板を作りました。
材料は牛乳パックです。少し堅かったけど、一生懸命羽子板の形にしました!
形ができたら、次は装飾です。
大好きなキャラクターの絵を描いたり、テープやシールを使っておしゃれにしたりと集中して作っていました。
●お正月遊び
年明け最初のアクティビティでは、お正月遊びを楽しみました。
まずは、福笑いにチャレンジ!
目隠しをすると、友だちが「目です」「口です」とパーツを渡してくれます。


さぁ、できた顔は…??
「なにこのかお~!」と大笑いでした。

また、自分で作った羽子板でも遊んでみました。

イメージ

羽の打ち方を習って、打ってみたけど、難しかったみたいです。

他にも、書き初めにも挑戦です!
真剣な表情です!!

お花を描いたそうですが…
偶然にも、今年の干支「犬」に見えますね!

●KIDS English
船内は多国籍です。この日は、アンディー先生が子どもたちにも英語を教えに来てくれました。

英語に興味があるのか、真剣な表情をしている子
英語での挨拶を教えてもらった時には、日頃からなじみがあるのか、
【こんにちは】は?→「Hallo!」
【おはよう】は?→「Good morning!」
【おやすみ】は?→「Good night!」
全部答えている子もいました!
教えてもらった英語の挨拶を使って、アンディー先生とご挨拶です。

「Head, shoulders, knees and toes 」(あたま かた ひざ ポンの歌) もみんなでしました。

●おわりの会
クルーズ最後の日、『おわりの会』をしました。
思い出動画を流して、楽しかったアクティビティの思い出を振り返ります。
自分の写真が出てくると、「あ!」と喜んでいました。
ついこの前のことなのに、ちょっぴり懐かしくも感じました。

「ありがとう!」と先生とハグする子の姿も。

「またあえるといいね」と、船で出会ったお友だちとお別れです。

寂しいけれど、みんなニコニコの笑顔でした(^^)

貴重な年末年始の時間を、ご家族で楽しんでいただけたようです。
子ども達にとっても思い出に残る経験がたくさんできたと思います!

ご参加いただいた皆さま、本当にありがとうございました。
イメージ

関連記事

ページ上部へ戻る