☆ピース&グリーンボート2015年夏☆ただいま Part.2

お次は小学生対象に行ったアクティビティの報告です♪

<小学生向け>

ナビゲーターと一緒に洋上4日間の毎日、午前と午後にアクティビティを行いました。

s_DSC_2425(1)

1日目のこの日は、 洋上の英会話プログラム「GET」からリニート先生が来てくれました。

自己紹介も兼ねて、英語に触れながらゲームをして遊びました。

s_DSC_2428

後半は韓国語を話せるスタッフに、船内で使える韓国語での自己紹介や、ゲームをしました。
午後のアクティビティでは、「日韓交流!」と題して、たくさんの子ども達が9階プールデッキに集まりました。

午前に教わった韓国語を勇気を出して話してみたり紙を見ながら質問してみたり。
一緒にお菓子を食べて、最後はみんなでゲームをしました。

s_日韓交流

この日以降、子ども達同士船内で見かけると挨拶したり、部屋を行き来したりと、
言葉の壁も難なく越えている姿に、大人の方が驚きました。

夜には「夜空の下で映画鑑賞会☆」
の予定が・・・あいにくのお天気でしたが、外で映画なんてなかなか観られない貴重な機会だったので、 たくさんの子ども達が観に来てくれました。

s_DSC_2541

この日は船内のクルー(乗組員)に、ナプキンアートを教えてもらいました。  「ろうそく」を作っているところです。

s_DSC_2547

「シェフの帽子」

s_DSC_2571

「扇」 計8個ものナプキンアートを教わった子ども達。
この日の夕食時には早速、レストランのナプキンを手に取って折って見せてくれた子ども達でした。

s_DSC_2622

「洋上スポーツ大会!!」

s_DSC_2624

s_DSC_2662

チームに分かれて、思いっきり体を動かして遊びました!!

さて、今度は水先案内人の落語家・古今亭菊千代さんに、 落語を教えていただきました。

s_DSC_2899

「落語って何か知っている人~?」 数人手は挙がりましたが、まずは菊千代さんがお手本を見せてくれます。

s_DSC_2931

子ども達も堪えきれず笑っていました。

s_DSC_2937

さて、いよいよ子ども達も挑戦!!

s_DSC_2938

良い表情ですね☆
聞いているのと、見て実際にやってみるのとは大違いですが、
落語を身近に感じたのではないでしょうか♪

さて、お次は、「水先案内人の宇井孝司さんと絵を描こう!!」

※ピースボートが共同で 進めているプロジェクト「平和交響曲」の一環です。

平和交響曲とは・・・2011年より、TVアニメシリーズ「タッチ」や「ジャングル大帝」の監督・演出で知られるアニメーション映画監督、宇井孝司さんとピースボートが共同で 進めています。ピースボートの船旅で訪れた世界中の子どもたちが描いた絵が生命をもって動き出し、国を超えて繋がり、音楽と一緒になって子どもたち自身と 多くの人の元に届くことを目指し活動しています。プロジェクトの発足以来、これまでに9ヶ国で「夢」「明日」「友達」等をテーマに描かれた218枚の絵を 集めてきました。

s_DSC_2959

まずは、アニメーションについてのお話。

s_DSC_2971

みんなで思い思いの絵を描いていきます。

s_DSC_2973

完成~☆ この絵が実際に動くのは、もう少し先ですが、そのときまでお楽しみに☆

☆平和交響曲☆

「ブリッジツアー(操舵室見学)!」 子ども達とナビゲーターで、操舵室の見学に行ってきました。

s_DSC_2494

s_DSC_2502

子ども達みんなカメラを片手に真剣にお話を聞いています。

s_DSC_2463

大海原を見つめる子ども達。

s_DSC_2450

船長さんになった気分♪

s_DSC_2524

最後は集合して記念撮影♪ご説明ありがとうございました!!

今年は戦後70年、このクルーズでは8/9に長崎に寄港することもあり、ヒバクシャであり水先案内人の笹森恵子さんにお話を伺いました。

s_DSC_2751

みんなと同じぐらいの年の頃、原爆が空から突然落ちてきた、と話す恵子さん。

s_DSC_2750

広島の平和記念公園にある「原爆の子の像」のモデルである佐々木禎子さんが 2歳で被爆して10年後に白血病を発病し、
病床で千羽鶴を折り回復を祈りながら亡くなったという実話の絵本を読みながら、 当時の様子をお話してくださいました。

s_DSC_2753

世界が平和になりますように
このようなことが繰り返し起こりませんように
そんな願いを込めてみんなで祈ります。

s_DSC_2761

笹森さん、貴重なお話をありがとうございました。
後日、特別企画として発表したい子が集まって、 詩の朗読や、笹森さんにお話を聞いた感想を発表しました。

s_DSC_2988 - コピー

戦後70年、8/9の特別な1日を長崎で過ごすことができ、
小学生の子どもたちにとっても 特別な夏休みになっていたのではないかと思います。
夏休みの自由研究で、船旅のアルバムを作っている子も多かったです♪

こうしてあっと言う間に過ぎた洋上4日間。10日間のクルーズでしたが、たくさんの韓国のお友達や、全国に住む日本のお友達と、アクティビティを通して知り合って、みんな船内で本当に仲良くなっていました。

お別れは淋しいけど、これからご縁が広がると信じています。

s_DSC_2743

ご参加いただいた皆さま、本当にありがとうございました(*^^*)!!
写真を通して、みなさんに少しでもピースボートクルーズの楽しさが伝わったらうれしいです。

ちなみに、、 また来年、春にはショートクルーズ、夏にはピース&グリーンボートがあります。
ショートクルーズには今回のようなアクティビティも実施します。
ご興味ある方はぜひご覧ください♪

2016年夏ピース&グリーンボート http://www.pbcruise.jp/peacegreen/2016/

2016年春ショートクルーズ http://www.pbcruise.jp/short_cruise/

長文にお付き合いいただき、ありがとうございました。

関連記事

ページ上部へ戻る