横浜港を出航しました!!

こんにちは!!はじめまして!!
子どもの家CASAクラス(※)アシスタントの清水美香です!!よろしくお願いします。
(※ Casa dei Bambini = 「子どもの家」のイタリア語。3〜6歳の子どもたちがここで過ごします)

ついに横浜を出航!
待ちに待った船旅の出発です。
横浜では、15名の子ども達が乗船します。
乗船口から入ってきた子ども達の表情は、わくわく半分、不安と緊張半分でした。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

「よろしくお願いします!」と、スタッフやクルーに元気に挨拶する子、緊張して家族の後ろに隠れながらも船内を興味津々で見回す子、様々な姿が見られました。

出航式は、船のデッキのなかでもとくに見晴らしのいい場所に、「子ども優先エリア」を用意しました。

出航0mini

デッキに出ると、見送りに来てくれた家族や知り合いの方がたくさん手を振っているのが見えます。

「私のじーじいるよ!ほら、あそこ!」
とすぐに見つけ、笑顔で手を振ったり、

「ねーねー、あの長い棒はなに?何で端っこに丸いのがついてるの?」
など、船のつくりをじっくり観察して楽しんだり、

「涼しい風が吹いてきたよ!」と気持ちよさそうに風を感じたり、
一人ひとりが思い思いに過ごしていました。

出航1ー2mini

出航2mini

出航3mini

いざ出航し、船が動き始めると、

「あ、動いた!」
と驚きの表情を見せる子どもたち。

目の前の景色が流れはじめたので、

「え、あの地面動いてるよ!?どうして?」
と船ではなく目の前の港が動いていると錯覚する子どももいました。

今日から始まる104日間、どんな104日間になるのでしょう?
イメージ

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
明日は神戸出航!10名のお友達が新たに乗ってきます。
更なるわくわくと驚きと発見が子どもたちに溢れますように。

笑顔でいってきます!
(清水美香)

関連記事

ページ上部へ戻る