洋上文化祭で『子どもの家』発表をしました!

洋上生活は残すところわずかとなり、船は様々なイベントで大盛り上がりです。今回は先日行われた文化祭の様子をお伝えいたします。

自分たちで絵を描いた看板をつけて、船内を宣伝して歩きます。

「これから発表がはじまりますよ!」
「見に来てくださいね~!」
と、元気よくお客さんを呼び込みます。
イメージ

まずはじめに、『すてきなともだち』を手話付きで歌いました。
イメージ

続いて、お仕事(*)の紹介です。(*:子どもが真剣に取り組むことは “Play / 遊び” ではなく “Work / お仕事”。モンテッソーリ教育の現場では、子どもの活動を “Work / お仕事” と表現します。)

3ヶ月半、モンテッソーリの『子どもの家』で過ごし、大好きなお仕事や、今夢中になっている遊びを一人ずつ紹介しました。
イメージ
イメージ
大勢の人前で、ちょっぴり緊張しながらも、マイクで説明したり完成したものを披露しました。

午後は子ども秋祭りを行いました。
ヨーヨー釣りや、ボーリング、輪投げなど様々なゲームに子どもたちは大喜びです!
イメージ
イメージ
自分たちが発表するだけでなく、他の方の話しを聞いたり、作品を見たり、様々な文化に触れた1日となりました(^^)

船は残り10日で日本に帰航します。子どもたちは日本いる家族と、どんな表情で再会するのでしょうか!
第95回アシスタント保育士:柳侑里

関連記事

ページ上部へ戻る