子どもたちをむかえる準備をしています!

第95回クルーズ「地球一周の船旅」出航をむかえるため、「子どもの家」チームで一足お先にピースボートに乗船し準備を進めています!このブログは今回の「子どもの家」で担任を務める丸木佳里(まるきかおり)が担当します。イメージこの日は特別に、地球一周から帰国したばかりの麻弥先生がお手伝いに駆けつけてくれました!イメージ

18名の子どもたちが乗船する、第95回クルーズは、オーロラシーズンのアイスランドをハイライトに、ミャンマー、ボルドーなどの初寄港をゆく新航路!躍動のアジアから船は、クレタ島、ドブロブニク、ロンドンなど人気寄港地を経て、ニューヨークへ寄港します。キューバ、コスメル、ハワイイ…と旅の終盤まで注目の港が目白押しの全23寄港地!

私にとっても初めての船旅となるので、自分自身世界中を巡りながら新しい体験をし、一緒に旅する子どもたちと新たな発見を共有できることを、とても楽しみにしています。

特に楽しみにしていることは、オーロラ観測をすること!それから「毎日表情が変わる」海が見られること!船旅の醍醐味をおもいきり体感することです。

普段は東京に住んでおり、船ではたくさんの新しいことに出会えるので楽しみな気持ちと、ちょっぴり心配があるような、ワクワクとドキドキが混ざり合った感情を体験しています!子どもたちが過ごすモンテッソーリの環境を整えながら、活動の様子を想像しています。イメージ

いよいよ8月13日に横浜、14日に神戸、いよいよ地球一周の船旅が出航します!!

帰国は11月24日、25日の104日間の船旅です!ぜひ今後もブログで様子を見守ってください♪
(丸木佳里)

関連記事

ページ上部へ戻る