初めての英語の時間!(ICクラス)

ICクラス(*)アシスタントの斉藤裕子です。
(*Infant Community:乳幼児クラス、2~3歳の子どもたちがここで過ごします)

CASAクラスで英語やスペイン語の先生が来てくれていたように、ICクラスにも英語のGET(*)の先生が来ました。挨拶をしたり一緒に歌を歌ったり、楽しく過ごしました。(*GETとは、Global English / Espanyol Trainningの略で、船内で行われている有料の英会話教室のことです)

普段、ICクラスの子どもたちはお部屋に来る人をいつも“お客さん”と呼んで
「HELLO~!こんにちは!」と興味を持っています。

GETの先生がきても「お客さんが来た~!」と喜ぶに違いない!と思っていたら・・・。

当日、GET TeacherのドーラとキリアンがICクラスに来てくれて、みんなに
「HELLO~!」と挨拶をしてくれましたが、予想とは裏腹に子どもたちはちょっぴり緊張気味。

ん? でも、本当は照れているのかな?

実は興味津々のような表情も見え隠れしています。いつもとは違う表情が見られました!
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
GETの先生とは事前に、子どもたちが普段どんな風に時間を過ごしていて、何が好きかなど打ち合わせをしてありました。子どもたちが歌が好きなことを知ってくれていたGETの先生たちが、聞きなじみのある歌を英語で歌ってくれ、少~しずつ緊張も解けてきていきます。

「Hello~Hello~♪」と挨拶の歌を歌ったり、手で小さい・大きいを表現する遊びをしたりとみんなで楽しい時間を過ごすことができました。
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
初めはちょっと恥ずかしそうにしていた子どもも、最後の方には自然な笑顔が見られました!
言葉を交わすコミュニケーションだけではなく、一緒に過ごして楽しい思いを共有することもコミュニケーションの一つですね。
最後にはみんなでタッチをしてさようならの挨拶!
次はまた違った表情が見られるかな?
次回のGETも楽しみですね!
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
(斉藤裕子)

関連記事

ページ上部へ戻る