ICクラス(2~3歳)涙から笑顔に!!!

こんにちは。ICクラス(*)アシスタントの斉藤裕子です。
(*Infant Community:乳幼児クラス、2~3歳の子どもたちがここで過ごします)

子どもたちを乗せたオーシャンドリーム号は9月14日にスエズ運河を通過し、地中海を運航中です!

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

毎日変わる海の色!
今日は深い青い色で外に出るととっても綺麗な海が広がっています。
昼食に行くとき、9階から眺める絶景ポイント!

階段を登りきると休憩がてら海を眺め、風を感じる最高の場所なんですよ。

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

長い洋上での日々が続きましたが、ICクラスではお友だちとの関わりも増えてきており、保育士の名前やお友だちの名前を呼び合ったり、「今日は○○くん休み???」と気にかける姿も見られるようになってきました。

そして朝の登園にも変化が見られるようになってきましたよ。

はじめはお母さんからなかなか離れることができなかったお友だちも、だんだん子どもの家に慣れスムーズに「行ってきます!」が出来るようになってきました。
この日、一番に子どもの家に登園してきた2歳の男の子。
お母さんとバイバイする際、涙が出てしまいましたがお母さんとバイバイしてからティッシュを取りにいくときにはもう涙は止まってる!!!!

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

やっぱりお母さんが大好き。でもお友だちも先生もみんないるから涙が止まっちゃう。

そんなような表情をしていますね!
誰でも初めは不安でいっぱい。でも少しずつ慣れて安心してる顔、笑った顔、怒った顔、色んな表情を見せてくれるようになりました。
これからまたどんな新たな表情を見せてくれるのだろうと楽しみになりました。

 

明日はギリシャに寄港します!
久しぶりの寄港地、大人も子どももワクワクしているようです!
(斉藤裕子)

関連記事

ページ上部へ戻る