ア・コルーニャ(スペイン)に寄港しました!

ア・コルーニャは、スペイン北西部のガリシア地方に位置し、大西洋に面した海の景色が美しい港湾都市。爽やかな海風を感じ、シーフードがとても美味しい港町でした!
イメージ

今回は寄港日の10月13日に2歳のお誕生日をむかえた、りほちゃんと香菜子さん(お母さん)へのインタビューをレポートします!お誕生日のア・コルーニャ散策は街でばったり会ったピースボートの皆さんに「りほちゃん、おたんじょうびおめでとう!」と、たくさん声をかけられていました!
イメージ

①昨日はどこに行って、何をしましたか?

りほちゃん「ながぐつ、ブーツをかいました!」
香菜子さん「お城を見て、バスに乗って、ヘラクレスの塔を見に行きました。バスで街に帰ってきて、マーケットでくつを買いました。」
イメージ

②1番驚いたことは何ですか?

りほちゃん「わんわんがいっぱいいた!」「かわいかった。びっくりした!」

③1番楽しかったことは何ですか?

りほちゃん「ばすのった!です。」
イメージ

④1番印象に残っていることは何ですか?

りほちゃん「ばすのった。」

⑤またア・コルーニャ(スペイン)に来たら、してみたいことは何ですか?

りほちゃん「また、ボールぽんぽんしたい!」
香菜子さん「マーケットで、紐のついたボールを打ち合うゲームに挑戦したことですね。」
イメージ

初めて寄港地インタビューに挑戦した、りほちゃん。
子どもマイクを向けると緊張している様子でしたが、最初の質問をお母さんにお手伝いしてもらい、
その後はりほちゃんが子どもマイクを握って、自分の言葉で答えてくれました。

りほちゃんは、1歳10ヶ月でピースボートに乗船しました。
イメージ

寄港地では、りほちゃんのペースでゆっくり歩き、様々なものを見ているそうです。お昼寝の時間には船に戻り、休憩してから再度街に出かけることが多いとのこと。
船旅ならではの過ごしかたで、幼いお子さんとの地球一周を親子で楽しんでいらっしゃるのが、素晴らしいです♪
(冨永和美)

関連記事

ページ上部へ戻る