99回クルーズ横浜港を出航しました!

第99回クルーズ地球一周の船旅が、横浜港を出航しました!
イメージ

世界旅行108日間のスタートです!!
イメージ

船の玄関、舷門ではバイオリンの演奏が行われ、クルーズディレクター恩田夏絵をはじめ、スタッフ、ピースボート公式キャラクターしっぷりんが約700名のお客様をお迎えしました。
イメージ
イメージ

子どもの家保育士、コーディネーターも通園予定の4家族をお迎えします。子どもたちは軽やかな足どりで船に入ってきます。
イメージ

デッキで行った出航セレモニーでは、見送りに来た家族にしばらくのお別れを伝えます。
イメージ

お父さんを見つけて…
「おとーさん!!いってきます!!」
「おとーさん!!」

何度もお父さんに手を振ります。船が陸から離れると、お母さんの携帯電話で『いってきます』と電波が通じる限り話します。
イメージ

子どもたちもお見送りにきた方々へむけて、テープ投げに挑戦しました!
手からテープが離れず何度も挑戦し、なんとか一人で投げられました。
イメージ

見送りに来てくれた人に投げた紙テープを…
「とびうお を つる の!」と、手繰り寄せます。
イメージ

投げた内の1本はロールを引き寄せることができました。もう1本は海面についていたようで、ロールはなく、紙の先が濡れています。
「ほんとう に うみ に はいった の?」

舐めて確かめることにしました!
「しょっぱい!! うみ に はいった ん だね!」

五感をフルに使っての確認でした!

土曜日だったこともあり、たくさんの方々が横浜大さん橋国際客船ターミナルへお見送りに来てくださいました。
出航セレモニーの後、日本に残る家族とお別れをした子どもたちはちょっぴり悲しそうです。
イメージ

セレモニー後には、早速4家族そろってランチしました。
子どもたちは、机で輪になって同じおもちゃで遊び、小学生のお兄さんにコマの使い方を教えてもらい、すっかり打ち解けていました。
イメージ

明日、神戸では、3家族をお迎えし全員が揃います。
どんな冒険になるのでしょうか!とてもワクワクしています!!
(冨永和美)

関連記事

ページ上部へ戻る