ウェルカムセレモニーに参加しました!

初めての寄港地、基隆(台湾)の翌日は船長主催 “ウェルカムセレモニー” が行われました。

夕食は豪華なフルコース!!思い思いのお洒落をしてご家族のみなさんと先生たち全員で夕食をいただきました。

みんなで集まってレストランに向かうと「あれ!? なんか いつも と ちがう!!」と、わくわくする子どもたち。
イメージ
イメージ
イメージ
お洒落をしながら美味しい食事をいただき、楽しい賑やかな時間になりました。



食事の後は、船で一番大きなラウンジ(ブロードウェイラウンジ)にてセレモニーが行われました。

『子どもの家』ではこの時のために、ブロードウェイラウンジにある、子ども用のベンチにどんな時は座っていて、どんな時には立って踊って良いか練習をしていました。

子どもたちは「これから なにが はじまるの?」と、楽しみにしながらセレモニーが始まるのをベンチで待っています。
イメージ

会が始まると、船長からこのオーシャンドリーム号で様々な仕事をしているクルーの紹介がありました。

「ふね って いろんな おしごと している ひと が いるんだね~」と、驚きがあったようです。

そして、船長の「かんぱーーーーーい!」の掛け声とともに…
イメージ

子どもたちも、先生も、お父さん、お母さんもジュースで乾杯です♪

その後は、これまでの横浜・神戸・基隆の映像を観て、お友だちが登場する度に盛り上がりました。
イメージ
ステージで披露されたサルサを観て、子どもたちも自然と手拍子をしたり、リズムに乗って楽しんでいます。
イメージ

セレモニーの最後には、お客さんが自由にステージに上がり音楽に合わせてダンス!ダンス!ダンス♪

子どもたちもリズムにのって、ステージの上で汗だくになって踊りました!
イメージ


『子どもの家』での練習の甲斐あってか、ステージを観ている時はベンチに座り、みんなで踊る時は立って思い切りダンスができ、素敵な笑顔でセレモニーを楽しみました。
イメージ
ご家族のみなさん揃って、集合写真を撮りました!
イメージ
みなさん素敵ですね♪
(橘真衣子)

関連記事

ページ上部へ戻る