スマイリンピックに参加しました!

ピースボートの船内では、毎日様々なイベントが開催されています。
この日は、大型イベントのひとつ、洋上大運動会“スマイリンピック”が開催されました。
イメージ

当日が待ち遠しく、はちまきを身に付けて登園したり、競技の練習に参加したり、気持ちを高めてきていた子どもたち。青・赤・黄・緑の4チームに分かれて参加します。

本番の朝は、皆さん気合いが入っていました!
イメージ
イメージ
イメージ

「わたし が かいた の!」と、5歳のりおちゃん教えてくれたのは、青の団旗です。
このスマイルマークは、りおちゃんのデザインだそうです。
イメージ

団旗のペンキ塗りには、りおちゃんも参加し、お兄さんやお姉さんと一緒に作りあげました。

開会式と準備体操が終わると、子どもたちの出番!
船で出会ったお姉さんたちと「エビカニビクス」を踊りました。
イメージ

「エビ!」「カニ!」と、多くの皆さんにかけ声をいただき、楽しく踊りました♪

運動会といっても、2歳から93歳のお客さん全員が参加できるように工夫されています。みんなが笑顔で過ごせるように、“スマイリンピック”という名前で開催することになりました。

競技は、○×クイズやサイコロ送りなど、子どもたちも参加できるものがたくさんあります!
イメージ

とっても暑い日でしたが、障害物走の応援もしました!
イメージ

昼食を挟み、午後最初の競技は応援合戦です♪
応援合戦には、子どもたちも保護者の皆さんも一緒に参加しました。
イメージ

続いて、子どもたちが主役の「ダンシング玉入れ」です。
音楽がかかっているときは、ダンスをし、音楽が終わると玉を入れます。
イメージ

ジャンプをしながら、一生懸命に玉を入れました!

「エビカニビクス」を踊ったりダンシング玉入れなど、一緒に参加したお姉さんとも、このスマイリンピックの練習で仲良くなりました!
イメージ
イメージ

世代を超えて、国籍を超えて、船での運動会を子どもたちも保護者の皆さんも全員で楽しみました!
またひとつ、特別な思い出ができました。
(川上つかさ)

関連記事

ページ上部へ戻る