カリブ海でのんびり♪【コスメル(メキシコ)】

10月23日、メキシコで3番目に大きな島、コスメルに寄港しました。船を下り、カリブ海がとても綺麗で、大人も子どもも驚きました!

イメージ

港からバスにゆられること約1時間。コスメルの中で1番きれいだと言われる『プンタ・スール(=南の先端の意)』ビーチに到着です。

荷物を置いて、早速海へ!
船内から水着を着てきた準備万端な、ともみつ君!
「早くはいろう!」と、元気いっぱいで、一目散に海の中へ。

イメージ

波に身をまかせて、なんとか少し深いところへいくと、船内でけん玉を教えてくれる『けん玉先生』と出会いました!波にぷかぷか浮いています。

「なんで浮くの?大きいのに!」と、ともみつ君(6歳)と、こた君(6歳)は不思議そうに尋ねます。
「海は、しおっからいから浮くんだよ~」と、ぷかぷか浮きながら、けん玉先生は教えてくれます。
「やってみよう♪」と、早速実践です。はなちゃん(3歳)も挑戦!
「体の力を抜いてみてね」と、アドバイスをもらいながら、波に浮かんでバランスをとってみます。

イメージ

海で泳いだあとは、お楽しみのランチ。メキシカン料理のビュッフェスタイルです♪
イメージ

サルサやナチョス、トルティーヤなど、メキシコならではの料理を楽しみました。
大人はスパイシーなトルティーヤや、野菜たっぷりサルサにご満悦。子どもは美味しいナチョスと果物に大興奮!
イメージ
食後はまた海へ!
時間たっぷりと、海を満喫しました。

実は、今回の船旅で『海デビュー』を果たしている子どもたちがいます。初めての海!は大きなチャレンジですよね!

先日訪れたナッソー(バハマ)で、初めて海水浴にチャレンジした、りこちゃん(3歳)も、その1人です。お兄ちゃんたちは楽しそうに海に入っていくけれど、実はちょっぴり海が怖いんです。そのためビーチに着いてから、帰るぎりぎりの時間まで、水着でお砂遊びを楽しんでいました。海から少し離れたところで「りこの足見えんくなった」と、足を砂で隠します。
イメージ

「海の近くの砂で、お城が作れるよ~」と、誘うと、少しだけ海に近づいたりこちゃん。
「近くに行こうかな、どうしようかな、やっぱり怖いな~」と、一生懸命チャレンジしていました。
でも、やっぱり怖いもんは怖い!と、その後もレストランの近くでお砂遊び。最後に抱っこで少しだけ海に入りました。まだまだ海は怖いけれど、少しだけ水に触れました!

世界旅行は、子どもたちにとって、チャレンジの連続です!
イメージ

最後はみんなで集合写真。
海で過ごした3時間は、綺麗なビーチに美味しい食事、大満足のツアーでした!
イメージ(丸木佳里)

関連記事

ページ上部へ戻る