モンテゴベイ(ジャマイカ)に寄港しました!【ツアー編】

山や熱帯雨林、サンゴ礁のビーチ!豊かな自然を誇るカリブ海の島、ジャマイカ。
イメージ

水色の透き通った海や、生い茂る緑の豊かな自然と、暮らす人々の陽気な笑顔が魅力的な、ゆっくりとした時間の流れる街でした。

今回はお友だち家族とお母さんと『ラスタビレッジ訪問で【ラスタファリズム】に触れる』ツアーに参加した、りほちゃん(2歳)と香菜子さん(お母さん)のインタビューをレポートします!
イメージ

①昨日はどこに行って、何をしましたか?

香菜子さん「ジャマイカのラスタビレッジを訪問して、川を歩いて渡ったり、歓迎の歌や太鼓があって、ベジタリアンフードを食べました。」
イメージ

りほちゃん「たいこ しゃんしゃん した!」
イメージ

②1番驚いたことは何ですか?

りほちゃん「かわ が おおきくて びっくり した! おかさん が いっしょ こわく ない。」
イメージ

③1番楽しかったことは何ですか?

りほちゃんは両腕を上下に振り、マラカスを鳴らしたことが楽しかったのだと、教えてくれました。

④1番印象に残っていることは何ですか?

りほちゃん「ちょっと、…わかんない」

代わりに香菜子さんが教えてくれました。
りほちゃんを抱っこしながら川を渡っていた時のことです。
「じぶん で!」と、りほちゃんが言い、自分の足で歩いて川を渡ったそう、その時「つめたくて きもちい わ~!」と言っていたことが印象に残っているそうです!

また、バナナの木を見て、たくさんバナナを食べ、葉の香りをかがせてもらった後は、自分でバナナ以外の葉の香りを試していたそうです。
イメージ

りほちゃんは、今回のツアーにキューバで購入したマラカスを持っていったそうです。
言葉だけでなく、身体で表現し楽しかった思い出を伝えてくれました!
(冨永和美)

関連記事

ページ上部へ戻る