リバプール(イギリス)に寄港しました!

リバプールは、イギリス・イングランド北西部マージーサイド州の中心都市であり、かつては交易で栄え、ザ・ビートルズ誕生の場所、現在は文化的な都市として知られています。

今回はお友だち家族、お母さんと自由行動していた、りおちゃん(5歳)のインタビューをレポートします!
イメージ

①昨日はどこに行って、何をしましたか?

ビートルズのところに行って、青いマグカップを買いました!
イメージ

②1番驚いたことは何ですか?

船からちょっと遠いところに、カギがつながっていました。
カギに文字がかいてありました。
(日本の観光地でもおなじみの“愛の南京錠”!)
イメージ

③1番楽しかったことは何ですか?

いかりの上に登りました!
イメージ

④1番印象に残っていることは何ですか?

お店のところに、ビートルズの全員の名前が書いてあったことです。
イメージ

⑤またリバプールに来たら、してみたいことは何ですか?

お肉が中に入っているパイが食べたいです!
イメージ

りおちゃんは、出航前からお母さんの影響でビートルズの曲を聴いていたそう。
「おぶらで♪ おぶらだ♪ の うた が すき!」と、教えてくれました。
イメージ

あこがれのスターの軌跡をたどる、素敵な旅になったことでしょう☆
(冨永和美)

関連記事

ページ上部へ戻る