ドブロブニク(クロアチア)に寄港しました!

ドブロブニクはアドリア海に面する南クロアチアの都市。旧市街は「アドリア海の真珠」と表現され、美しい城壁があり、オレンジ色の屋根と白い壁で統一された街並みは、中世の雰囲気が感じられるとても素敵な場所でした。

今回はお友だち家族、お母さん、お兄ちゃんのかいくんと自由行動をしていた、みなとくん(5歳)のインタビューをレポートします!
イメージ

①昨日はどこに行って、何をしましたか?

ピースボートの近くで、けいすけくんに会いました!
行列に並んで、乗り物に乗って高い所へ行きました。そのあと、秘密基地みたいな場所に行って、屋根の上に乗りました。
(ケーブルカーに乗って山の頂上へ!街を囲んでいる要塞を“秘密基地みたい”だと話してくれたようです。)
イメージ

②1番驚いたことは何ですか?

山の上で虫を見つけました。黒くてウニョウニした虫で日本では見たことのない虫でした。
イメージ

③1番楽しかったことは何ですか?

夜ご飯を食べた、レストランの近くの公園で滑り台をしたことです!
イメージ

④1番印象に残っていることは何ですか?

お昼ご飯を食べたレストランのコロッケがおいしくて、また行きたいと思いました。
イメージ
(ピースボートの旅が始まって約1ヶ月!お友だちとは兄弟のようにじゃれ合っています♪)

⑤またドブロブニクに来たら、何をしたいですか?

今回たぁ~くさん、楽しみました♪
イメージ

寄港地では大人の見たいもの、子どものしたいこと、バランスを取り、両者で話し合いながら何をするかを決めるのが、みんなが楽しい旅にするコツのようです。
今月は多くの寄港地を訪れます。子どもたちからどんなインタビューが聞けるか楽しみです!

今後も順番に子どもたちをインタビューしていきます。お楽しみに!!
イメージ(冨永和美)

関連記事

ページ上部へ戻る