コルフ島(ギリシャ)に寄港しました!

長い洋上期間を経て、4日連続の寄港地ラッシュが始まりました!初日はコルフ島(ギリシャ)へ入港しました。ピレウスでの大雨を忘れてしまうような晴天!気候もよく、絶好の観光日よりになりました!!

今回はコルフ島の街を、おばあちゃんと自由行動したいつきちゃん(5歳)のインタビューをレポートします!寄港地が続くため、インタビューは街歩きから帰ってきた夜に行いました。
イメージ

①今日はどこに行って、何をしましたか?

おもちゃを買って、それから街にあがって、それから小鳥に餌をあげて、きれいな魚を見て、夕方には夕日を見て楽しかったです。
イメージ

②1番驚いたことは何ですか?

手にパンをのせると、鳥が寄ってきたこと!うれしかったです。

③1番楽しかったことは何ですか?

手にパンをのせると鳥がきたこと!
今日は、山を越えて、みちくさしたのが楽しかったです。
イメージ(写真はパレオ・フルリオ。海岸に突き出したゴツゴツした岩にヴェネツィア時代作られた旧要塞です。)

④1番印象に残っていることは何ですか?

小鳥にパンをあげて、みちくさしたこと!

⑤またコルフ島にに来たら、何をしたいですか?

壁のかわいい絵が見たいです。また楽しい気分になれるかもしれないです!
イメージ

いつきちゃんはコルフ島の街を歩き、昼食のパンを残しておいて、公園で小鳥に餌をあげ、色んな国から観光にきている子どもたちと一緒に遊んだそうです。
寄港地で、言葉を越えてお友だちと遊ぶ、ピースボートならではの体験をしてきたようです。
(冨永和美)

関連記事

ページ上部へ戻る