ピレウス(ギリシャ)に寄港しました!

今回はお友だち家族とピレウス(ギリシャ)の街で自由行動をした、いりちゃん(4歳)のインタビューをレポートします!
イメージ

子どもマイクでインタビューした、いりちゃんの言葉をそのままお届けします!
イメージ

①昨日はどこに行って、何をしましたか?

ステキなところをみて、それから歩いてかえりました。
(写真を見ながらいりちゃんに尋ねたところ、『ステキなところ』はパルテノン神殿のことでした)
イメージ
イメージ

②1番驚いたことは何ですか?

山みたいなところできれいな景色を見たことです。
(パルテノン神殿は丘の上にあるため、一生懸命登ったあと見ることができる景色は格別!アテネの街を一望できます)

③1番楽しかったことは何ですか?

みんなといっぱい遊んで、走ったりしました。
イメージ

④1番印象に残っていることは何ですか?

みんなと坂を登ったことです。風が吹いてこわかったけど、ママに抱っこしてもらわないで、ひとり
で歩きました!
(大雨と強風でしたが、自分で歩きました。世界遺産で涙が出たのは、大きくなったらいい思い出でになっているかも?!)
イメージ

⑤またピレウスに来たら、何をしたいですか?

みんなと縄跳びがしたいです。
イメージ

今クルーズ、ピレウス(ギリシャ)寄港日は記録的な大雨でした。
それでも子どもたちは自分でリュックを背負い、カッパを着て、自分たちの足でたくさん歩きました。他のお友だちも我慢してたくさん歩いた!と、教えてくれました。

いりちゃんの「縄跳びがしたい」と言うのは、晴れた日にアテネの街を一望しながら、みんなで縄跳びがしたい!という本音なのでしょう。
イメージ

明日から4日間連続で寄港地が続きます。
子どもたちが次に登園するのは1週間後!!
旅の思い出を忘れてしまわないうちに、インタビューに挑戦します。お楽しみに!!
(冨永和美)

関連記事

ページ上部へ戻る