お掃除ガイドが大活躍しています!

モンテッソーリ教育では、子どもたちが『ひとりでできる』ように道具選びをします。
子どもサイズの本物の道具を探すのは困難で、時には保育士や船のカーペンターさんが子どもたちのために作ることがあります。
今回はモンテッソーリ教育ならではの道具、『お掃除ガイド』の作成をお願いしました!

届いた『お掃除ガイド』はこちら!
イメージ
掃き掃除をする際、小さな子どもたちは散らかったゴミをどこに集めるか分からなくなってしまうことがあります。そんな時、お掃除ガイドを置き、集める目印にします。
イメージ
イメージ
イメージ
イメージ
「じぶん で できた!」

お掃除ガイドがあることによって、集められたゴミはちりとりに入れやすくなります。
イメージ
イメージ
イメージ
新しくお掃除ガイドが子どもの家の環境に加わったことにより、掃き掃除が盛んになります。
シュレッダーで刻んだ紙がこぼれてしまっても、もう大丈夫!自分たちでお掃除ガイドを頼りに集め、ちりとりで取ります。単純な作業ですが、新しい道具が嬉しくて、掃く作業を何度も繰り返していました。
(冨永和美)

関連記事

ページ上部へ戻る