メッシーナ海峡を通過しました!

今日、オーシャンドリーム号はイタリア本土とシチリア島の間にあるメッシーナ海峡を通過しました。

子どもたちは以前、対照地形という教具を使って青い水を注ぎ「かいきょう」を作りました。
イメージ

通過する時間に合わせて、地図と対照地形の本を持ってデッキに出かけます!
イメージ

地図で場所を確認して、対照地形の本で「かいきょう」を確認します。
イメージ

目の前に広がるメッシーナ海峡!
イメージ

子どもたちは
「りく は とおいね、 かいきょう って せまい ところ でしょ?」

恵利せんせいが
「いつもは海しか見えていなけど、今は陸が両方に見えているでしょ!?」

イメージ
子どもたちは、対照地形の教具や本で見る“縮小化された”海峡と本物のダイナミックな海峡とのギャップに違和感を抱いているようです。

ピースボートで世界一周する間に、多くのことを実際に見て、本物体験していくことで、地球の大きさや教具と本の小ささを実感していくことでしょう!
(冨永和美)

関連記事

ページ上部へ戻る