【あいさつ】【きこうち】本が完成しました!

ピースボートは最後の寄港地ホノルル(ハワイ)を出港し、日本へ向け太平洋を西へ航行しています。

99回クルーズの子どもたちが作った【あいさつ】【きこうち】本が完成しました!
image
image
image

寄港地に到着する前に、その国の挨拶「こんにちは」、「さようなら」、「ありがとう」と、国旗を紹介するポスターを作っていました。

初めは大人が挨拶を書いていましたが、途中から子どもたちが国旗絵本に書かれている言語を調べ、挨拶一覧から必要な言葉を探し出し、自分たちで書いていました!
国旗は子どもたちが色を塗り、切り取り、ポスターに貼り付けました。

24寄港地分、全部揃ったので、糊をつけ、表紙を書いて【あいさつ の ほん】にしました。
image

いりちゃんは…
「この くに で ぷーる に はいった よ!」
国旗を見ただけで、その国で楽しかったことを思い出します。

寄港地で撮りため写真を、プリントアウトして子どもの家に飾っていました。
image
image

これも24寄港地分揃ったので、挨拶のポスターと一緒に、写真をファイルに入れ、【きこうち の ほん】を作りました。
image

「この こっき は ぼく が つくった!」

「ここ いった ね~」
「あっ! ピースボート が ある!」

「ここ いきたかった ね~」
「いきたかった ね~」

「あるいて あし いたく なった ね~」

一緒に寄港地を楽しんだお友だち同士、思い出話に花が咲きます!
image

ヘラクレスの塔の写真を見て「こわかった~!」
フラメンコの写真を見て「かっこ よかった!!」
レイキャビックの写真を見て「あめ ふって た」
ニューヨーク・タイムズスクエアの写真を見て「れいこさん と いった」
エンパイアステイトビルの写真を見て「だっこ して いった!」
image

寄港地、それぞれのできごとを覚えていて、教えてくれます。

いつきちゃんは、自分の国旗の本を作り始めました。
「こう やって ほん に するの^^」
image

国旗の塗り絵をテープでつなげ、本にするイメージがあるようです!

お友だちに「なに つくってる の?」と聞かれると…
「こっき の ほん! たくさん じかん かかるよ~。 120ふん くらい!」と答えます。

素敵な本ができあがりそうです!

最近は、携帯やカメラでたくさん写真を撮りますが、プリントアウトすることがほとんどないのではないでしょうか。思い出の写真をペラペラとめくると、天気や土地の匂い、人の温かさ、楽しい思い出など、すぐによみがえってくるようです^^
(冨永和美)

関連記事

ページ上部へ戻る