大工さんが作ってくれた『着衣枠』の棚!

ピースボートは太平洋を北上し、プエルトケツァル(グアテマラ)へ向け順調に航海しています!
ここ数日は暑い日が続き、プールとジャグジーがオープンし、子どもたちは大喜びで、放課後に入りに行っています!

子どもの家の強い味方、カーペンターさんが『着衣枠(*)』の棚を作ってくれました!
イメージ(*:ボタンやジッパー、バックルや蝶結びなど、様々な種類があり、衣服を着脱する一連の動作のうち、手先・指先の細かな動作の練習が繰り返しができる教具)

バックルやボタン、安全ピンなど、新しい着衣枠を用意したので、かけて置いておける棚を作ってもらうようお願いをしました。

バランスが良いように、柱に取り付けられるようにしていいます。
かける数が減った時用に、三角柱でも取り付けられるように作ってもらいました!
イメージ

朝、子どもたちが登園すると、入口の目の前にある棚に笑顔で歩み寄ります!
「うわ~♪」
イメージ

棚の中をのぞき込む子どもたちに、カーペンターさんが作ってくれたことを伝えると…
「カーペンターさん、すごい ね~」
イメージ

りほちゃんは棚にかかってるボタンの着衣枠を指差して…
「これ したい!」
イメージ

後ろに回って、安全ピンの着衣枠を見つけると…
「ここ に あかい の ある ね~、 ぴんく も ある ね~!」
イメージ

今日は、着衣枠が大盛況の1日となりました。
イメージ

カーペンターさん、種類を見つけやすい、素敵な棚をありがとうございます!
イメージ(冨永和美)

関連記事

ページ上部へ戻る