南京玉すだれのゲストが来てくれました!

ピースボートには、約1000人の乗客が一緒に生活をしています。
世界各国から年齢層幅広く参加しているので、特技をお持ちの方がたくさんいらっしゃいます。

今回は『南京玉すだれ』を、子どもたちにぜひ紹介したいと、能登さんが来てくださいました!
イメージ

チャーミングな頭巾を衣装に、玉すだれを手にして登場です!
「アさて~、さて~」と言うかけ声に、手拍子のリクエストがあり、子どもたちは手をたたきます。

アさて~、さて~、さてさてさてさて~、さては南京玉すだれ~♪
ちょいとのばせば~、ちょいとのばせば~

 
簾の形状が変わると…

「これ は なん で しょう!?」

能登さんからのクイズです。
イメージ
「さかな つり~!」

イメージ
「はし!」

イメージ
「さかな!!」

次々と答えます。
 
イメージ
「さぁ、これ は!?」

能登さんからのクイズに、子どもたちは一生懸命に考えましたが、少し難しい様子。

「これは、観音様でした!」

他にも「東京タワー」や「のれん」、「2つの国旗」を見せてくださいました。
イメージ

最後には、玉すだれを触らせていただきました。

イメージ

「竹で作られているよ」と、教えていただき、不思議に動く玉すだれに興味津々の子どもたちでした。

船には、私たちの知らない特技をお持ちの方が、まだいらっしゃいます。
次は、どんなゲストが来てくださるのか、楽しみです♪
(川上つかさ)

関連記事

ページ上部へ戻る