『お手紙書き』が流行っています!

ピースボート船内では、洋上大運動会の開催が発表され、子どもたち・ご家族も所属する団のハチマキをつけて準備にのぞんでいます。

最近、子どもの家では『お手紙書き』が流行っています。
お友だち、お母さん、おばあちゃん、日本でお留守番しているお父さんや家族、誰に書いても良い手紙です。

郵便番号のハンコを押し、切手を貼り、ピースボートの消印を押します。
イメージ

いつきちゃんは、送る相手、差出人を書くために『砂文字板(*)』を持ってきて、おばあちゃんの名前を書いています。(*:板の上にひらがなが一文字ずつ砂で吹き付けられている教具。文字の部分がザラザラになっているのが特徴)
イメージ

けいすけくんは、日本でお留守番しているお父さんの似顔絵を書きました。
イメージ

りおちゃんは、ピースボートに一緒に乗船しているお母さんに手紙を書いています。
イメージ

書き終わると、机に設置してあるポストに投函します。
イメージ

もしかしたら、お手紙はインド洋を越え、子どもたちからの連絡を待っている日本のご家族へ届くかもしれません♪
(冨永和美)

関連記事

ページ上部へ戻る