2017年7月18日 | ブログテーマ:2017年夏洋上レポート

第95回クルーズ、乗船前オリエンテーション(関西・九州編)

こんにちは!ピースボートスタッフの沢木美和子(さわきみわこ)です。
第95回「地球一周の船旅」で行う、洋上のモンテッソーリ保育園「ピースボート子どもの家」プログラムのコーディネーターを務めます。
どうぞよろしくお願いします。

出航まで約1ヶ月となり、関東から始まったオリエンテーション。
関西は神戸、九州は福岡、各会場に2組ずつご家族が集まり、全3ヶ所でオリエンテーションを行いました。

神戸では、雰囲気の良いカフェで実施し、お母さん同士が姉妹のご家族と対面。子どもたちは、日頃から一緒に遊んでいるそうで、遊具で仲良く遊んでいました!

子どもたちが夢中で遊んでいる間に、ご家族と「船内生活の過ごし方」、「1日のスケジュール」、「子どもたちと乗船する上での約束事など」話をします。
モンテッソーリの環境を作るために、お子さんが熱中している遊びなども、お伺いしました。

①オリエンテーション様子

九州では、「ピースボートセンターふくおか」を会場とし、お子さんのこと、ピースボートで経験したいこと、などをお伺いします。
福岡からは、父母と、お子さん2名のご家族、 お祖父ちゃんお祖母ちゃんと、お孫さん2名のご家族が集まり、乗船カタチは様々です。

「おふねは、たのしみ?」と、5歳のコタくんへ質問すると、「うん!」と。照れくさそうに笑ってくれました。

②コタくんs

今日が「はじめまして!」の会でしたが、大人も、子どもも、すぐに打ち解け合い「お船でまた会おうね~」と、バイバイしていました。

③集合写真

次に皆さんとお顔を合わせるのは、世界へ出かける、その瞬間です!
どんな顔でお会いできるのか、出航の日が待ち遠しいです♪
(沢木美和子)

このエントリーにコメントする

⇩コメント欄を表示する⇩(クリックで開閉します)
  1. コメントはまだありません