2017年4月13日 | ブログテーマ:2017年春洋上レポート

ついに横浜・神戸を出航しました!

はじめまして。
第94回クルーズ「ピースボート子どもの家」、担任保育士の渡邉麻弥(わたなべあさみ)です。

4月12日横浜大さん橋から、ついにピースボートが出航しました!!
前日の大雨でお天気が心配でしたが、横浜は晴天です!

IMG_2349a

 

横浜からは2歳1名、5歳3名、7歳1名、11歳1名、計6名のお子さんが乗船しました。

見送りに来てくれた家族やお友達に「いってきまーす!!」と言って紙テープを投げました。

 

DSC01624a

笑顔で手を振る子、呆然とする子、涙する子、お腹がすいて泣く子。
それぞれ色々な思いで、「バイバ~イ!いってきまーす!」と大きく手を振りましたよ。

 

DSC01647a

 

4月13日14時ごろ、船は神戸に到着です。
神戸からは、新たに2歳2名、3歳1名、4歳1名、5歳2名のお子さんが乗船し、合計で12名になっています!

出航式の“子ども優先エリア”は、昨日と比べると大人も子どもも増え、大賑わいです。
シャンパンやジュースが配られ「乾杯!」、船長さんの挨拶などを聞きながら過ごします。

スタッフより紙テープが配られ、4歳の女の子は、「せーの!」と元気よく投げましたが、船が“ボー!!!!”という音とともに、出航するとお別れは切なく涙がポロポロと流れました。

P1040417a

船中に銅鑼の音が鳴り響き、「元気に帰って来るからねー」と笑顔でバイバイしましたよ!

P1040411a

P1040409a

全員そろってワクワク・ドキドキの地球一周105日の旅のはじまりです。
(渡邉麻弥)

このエントリーにコメントする

⇩コメント欄を表示する⇩(クリックで開閉します)
  1. コメントはまだありません